トップページ病院概要 > ごあいさつ

病院概要

ごあいさつ

 加納渡辺病院は渡辺医院の院長であった渡辺 克が昭和41年に渡辺医院として開設しその後50年、岐阜市南部、特に加納地区の発展とともに今日をむかえるにいたっています。
 当院は、救急指定病院、強化型在宅療養支援病院として、岐阜市の基幹病院である岐阜県総合医療センター、岐阜市民病院等との連携のもと地域の拠点病院として活動をしています。救急受入れ等の急性期治療、手術から、在宅・社会復帰を目指すためのリハビリテーション、体調不良による短期入院対応など、中小病院としてのフットワークを活かし、「院内連携」・「地域連携」を強め、患者様一人一人に向き合い「患者様にとって一番安心できる場所」に帰ることが出来るようチーム医療を実践してまいります。


院長 渡辺 寛

理念

「信頼される医療、安心できる医療、地域に密着した医療を目指します」

の理念のもと、温かみのある看護・機能の早期回復のためのリハビリ・手術・検査の提供と、在宅医療・介護部門による日常生活の自立支援を行っています。

ご利用にあたって
  • 外来について
  • 入院のご案内
  • 在宅ケア
  • デイケアセンター
  • 住宅型有料老人ホーム 有料老人ホームやくら
診療時間
 9:00〜
12:00 
15:30〜
19:00 
   
△14:00〜17:00 *救急患者様に対応
加納渡辺病院へのお問い合わせ 渡辺病院介護支援センターへのお問い合わせ デイケアセンターへのお問い合わせ 加納渡辺病院 有料老人ホームやくらへのお問い合わせ
  • 交通のご案内
岐阜県医師会社団法人岐阜市医師会